電気的懐古趣味

The beautiful good old days. 旧いカメラやオーディオやMIDI等、のんびり語ってます。

Rorand PCスピーカー MA-5P

2014.05.10

category : オーディオ関係

ちょっとパワーのあるモニターSP必要になり、出してきた
のですがACアダプター見つかりません、12V1Aもあれば
よいとセンター+なのですがソケットが特殊でした(笑い)。
DSCN0029.jpg
早速改造をと、追記にて。
とりあえず分解です、簡単にできます。
メードインチャイナと書いてありますが、この時代は
部品などまったく国産と変わりません。
DSCN0013.jpg DSCN0015.jpg
このソケットが問題です、センターピンが2重になっていますね。
DSCN0017.jpg
まず、取ってしまいました、はんだ吸い上げ線で丁寧にとります。
DSCN0024.jpg DSCN0025.jpg
適当なソケットなかったので、とりあえず線出して
部品入手までごまかしておきます(笑い)。
DSCN0026.jpg DSCN0027.jpg
ありあわせの部品で、こんな状態にしておきました。
DSCN0028.jpg
ACアダプターの使用で注意しなければならない事は
* センターの極性これ間違えると致命的です。
* 無負荷時の出力電圧、アダプターに書いてある電圧は適正負荷
  かけた状態の電圧ですが、安定化回路のはいったものは適正負荷
  まで一定です。スイッシングタイプはみなこれです。
  注意するのはトランスタイプのものです。
原則として指定のアダプター以外は使用禁止です。
機器の電圧わからない時は、電解コンデンサーの耐圧見れば見当つきます
大きなコンデンサーが電源フィルターですからこの耐圧です、この場合
16Vですので、12Vくらいまでが適当です。

この機器5W+5WでSPも強力なマグネット使っているので
まともな音出ましたので、満足しています。

またCMが出そうなのでたいした記事ではないのですが
アップしました(笑い)。

コメント

96年位ですから、18年前の製品ですか。
音源のSC-88VLと同梱のミュージ郎での購入だったと思います。
いまだに現役で使ってますよ。

2014.05.11  pal8000  編集

ちなみに、電源アダプタの規格は15V 1Aでした。
ずっしり重く、厚い箱に収まっていますので、トランスタイプですね。
ばらしていませんが、ビス4本で止めてありました。
最近のはめ込みばかり見ていると、見たこともない重厚なつくりですね。

2014.05.11  pal8000  編集

Re: タイトルなし

pal8000さん、こんにちは。
そうでしたか、もらったまま押し込んであったもので(笑い)。
私、MT32、CM64時代のミュージ郎までで、SC55を
購入この後のローランドの音源は使っていません。
PC内臓の音源が進化しましたね、普段はこればかりです(笑い)。
このSPは友よりもらったDVD内臓の小型TVのモニターに
使用しています、なんせ内臓のSPはひどい音なので。
いつもコメントありがとうございます。
よろしく。

2014.05.11  Joker_DTM  編集

Re: タイトルなし

pal8000さん、なんかチャットみたいですね(笑い)。
15Vですか、中のコンデンサ16Vですよ、けちってますね(笑い)。
当時のACアダプターはトランスタイプでしたよね、大きく重い。
トランス、ブリッジ整流器、電解コン、安定化として3端子位
使っているのでしょうか、SPの中は見当たりませんので。
無負荷で15Vでしたら3端子つかってますよね。
電圧わかりましたので、ありがとうございます。
よろしく。

2014.05.11  Joker_DTM  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
Counter
カテゴリ
プロフィール

Joker_DTM

Author:Joker_DTM
電気好きなオッサンです(苦笑
旧いカメラやオーディオ、MIDIやDTMについて語ったりしてます。
のんびり更新ですがひとつヨロシク。

ブログ初心者なので、コメントや拍手のレスが遅れがちですが、どうか大目に見てやってください(^^;

↓等サイトのバナーです
このサイトのバナー
※縮小表示しています。持って帰る場合はクリック先の画像でよろしく。

最新記事
最新コメント

Copyright ©電気的懐古趣味. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

まとめ